2009年01月06日

AviUtlでflvにエンコードする方法

HOME講座 動画作成 > 現在の記事

■必要なソフトのダウンロード
以下のソフトをダウンロードして下さい
解凍ソフトはお好きなの使って下さい

AviUtl
最新のをダウンロードして下さい
DirectShow
AviUtil 画像反転プラグイン
AviUtil Lanczos 3-lobed 拡大縮小プラグイン
この3つはAviUtlのプラグインです

VP6 VFW Codec
Download Nowクリックして保存してフォルダ内にある
Setup.exeを実行してnext押してインストールを完了しておいて下さい
Lame Ivy Frontend Encoder
TOPにある[LIFE] LAME を使用した MP3 のエンコード、再エンコード、デコードをクリックしてダウンロードからlife最新をダウンロードして下さい
LameMP3エンコーダ
LAMEの最新のをダウンロードして下さい
MP3Gain
ダウンロードして実行してnextを押してインストールを完了しておいて下さい
ffmpeg
合成に使うのでダウンロードしておいて下さい


■ソフトの準備
AviUtlを解凍して3つのプラグインも解凍して下さい


解凍した3つとも開いてAviUtlのフォルダの中に○で囲んであるファイルを移します



移し終わったら3つのプラグインのフォルダは削除して問題ないです


イメージ006.jpg
次はlifeとlameを解凍してください



life.exeをlameのフォルダに移動します
移動し終わったらlifeのフォルダは削除しても問題ないです


これでソフトの準備は終わりです

VP6 VFW Codec、MP3Gainのインストールしてなかったらしておいて下さい


■プラグインの設定
AviUtlを起動してください


[フィルタ] → [Lanczos 3-lobed 拡大縮小] にチェックを付けます



[設定] → [Lanczos 3-lobed 拡大縮小の設定]を開きます



右下のところに512×384を入力、すぐ左にある [指定->] ボタンをクリックして
ウィンドウ右上にあるチェックボックスにチェックを付けてウインドウ閉じます



[フィルタ] → [画像回転] にチェックを付けます



[設定] → [画像回転の設定]を開きます




[設定] → [画像回転の設定]を開き、[上下反転] にチェックを入れて
ウィンドウ右上にあるチェックボックスにチェックを付けてウインドウを閉じます


■エンコード
こちらでは一般会員の仕様で設定してます
プレミアの方は


AviUtl上にエンコードしたい動画をドラッグ&ドロップします



[ファイル] → [AVI出力] を選択します



[ビデオ圧縮] ボタンをクリックして



「圧縮プログラム」から



[VP62 Heightened Sharpness Profile] を選択して [設定] ボタンをクリックします




Bitrateの設定ですが動画の長さが8分以内なら550で
音を128kbpsにするなら450くらいにしましょう
ModeはTwo Pass - First Passを選択してください
ビットレートの計算はここでできます
入力の仕方はこんな感じで
FPS動画の場合動きが激しいのでビットレートは動画の長さにもよりますが若干(2,30くらい)低めにしたほうがいいと思います



その他の項目は同じようにして[OK]をクリックします



こちらも[OK]を押します




[音声無し] にだけチェックを入れた状態にしてファイル名を分かりやすい名称に(ここではmovieにしてます)してから [バッチ登録] ボタン([保存] ボタンではありません)をクリックして下さい



ウインドウが閉じたら再び [ファイル] → [AVI出力] を選択し



先ほどと同じように[ビデオ圧縮] ボタンをクリックし「圧縮プログラム」から [VP62 Heightened Sharpness Profile] を選択して [設定] ボタンをクリックして下さい



ModeをTwo Pass - Second Pass - Best Qualityに変えて



その他は変えずに[OK] ボタン → [OK] ボタンを押して下さい



[音声無し] にチェックが入っているか確認してファイル名を分かりやすい名称に(ここではmovie2にしてます)してから [バッチ登録] ボタン([保存] ボタンではありません)をクリックして下さい



[ファイル] → [WAV出力] を選択して下さい



オーディオ圧縮の欄が画像の用になってない場合は
[音声圧縮] ボタンをクリックすると【サウンドの選択】ウィンドウが表示されるので



「形式」を [PCM] にして



「属性」を [44,100Hz]にして[OK]を押して下さい



[再圧縮無し] にチェックが入っていないことを確認してファイル名を分かりやすい名称に(ここではmovieにしてます)してから [バッチ登録] ボタン([保存] ボタンではありません)をクリックします



[ファイル] → [バッチ出力] を選択すると



バッチ登録した3つが並べられていると思います
[開始] ボタンを押すとエンコードが始まります
始める前に、余計なプログラムは終了しておきましょう
時間がかかるので注意
「バッチ出力終了時に」から [ウィンドウズをシャットダウン] などを選択することもできます



バッチが終了すると以下のようにファイルが作られてると思います
(名前は自分で設定したのに置きかえて下さい)

* movie.avi : 1pass目なので容量が小さく再生は不可です。削除していいです
* movie2.avi : 2pass目なので容量が大きいです。再生して上下反転してることを確認しておきましょう
* movie.wav : 音ファイル。再生して音が変になってる場合は単独で音だけバッチ作業すると直ることがあります



lifeを起動してください



[ツール] → [オプション設定] を押して



【LIFE - オプション設定】ウィンドウを開き画像のように設定を変更して[OK]を押します
ビットレートはここでは64kbpsですが128kbpsにするつもりで動画をエンコードしたなら128kbpsにして下さい



lifeを起動して先ほど出力したWAVファイルをドラッグ&ドロップします



[ファイル] → [全曲変換開始]をクリックするとエンコードを開始します



終わるとウインドウがでるので[OK]をクリック

■音の大きさの調整
MP3Gainを使って音の大きさを調整します

イメージ060.jpg
MP3Gainを起動して変換したmp3をドラッグ&ドロップします



トラック分析をクリックすると下のトラックゲインのところに表示されている数を
この場合だと-10.5と表示されてるので



一定値ゲインをクリックして



先ほど表示されていた数に設定します
-10.5と表示されてたのでここを-10.5にして[OK]をクリック
処理が終了したら[終了]をクリックします


■合成

flvencのフォルダをダブルクリックして中に入ってるflvencのフォルダを開きます



FLV_ffmpegmux_D&D.batに



AVIとMP3の2つ同時に選択してドラッグ&ドロップすると



こんな画面がでるので赤く囲んでるLsizeが40MB(40960kB)bitrateが656k以内なら完成です
エンター押すとこの画面が消えます



完成したflvは同じフォルダ内にあるのでこれを投稿しましょう

完成したflvを見たいときは対応してるプレイヤーが必要です
持ってない場合はFLVPをダウンロードして下さい


■ビットレートやサイズがオーバーした場合
ビットレート20kくらいやサイズが数MBぐらいなら音声のファイルのエンコードをやり直しましょう

ビットレートを低く設定したりチャンネルモードをモノラルに変更したりしてもう一度やってみて下さい

大幅にオーバーした場合はムービーのビットレートを下げてエンコードし直しましょう


■細かい設定やできなかった場合はこちらを参考にして下さい
AviUtlを使ったVP6 2pass
エンコード設定
エンコード系質問?を適当に集めた所
エンコード設定あるある質問箱

質問には答えますがなるべく検索したり上記のを参考にしてみて下さい

<<武器の期限が| Main | あなたが邪魔だったの!>>
この記事へのコメント
参考になります^^
普段はTMPGEnc 4.0 XPressを使用してエンコードしていますが、H.264でエンコードすると、どうも動きの激しいシーンになると画質が悪くなるので他の方法はないかと探っていたところです。
Posted by KSMaster at 2009年01月10日 13:12
>KSMasterさん
昔そのソフトつかったことがあるような
やっぱり動きの激しい動画はflvのが強いみたいですね
Posted by 黒cat at 2009年01月10日 17:54
靴 ルブタン [url=http://www.swimensurejp.biz]ブリーフ[/url] ブリーフ
Posted by ブリーフ at 2013年07月22日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。